読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当の強さを求める道

強いってなんだろう?

内山高志の本当の強さ

ボクシング

やっぱり内山さんはすごい。なにがすごいかって負けても言い訳せず、気持ちを切り替えて次の目標に邁進するところ。

 

負けたらダメになってしまう選手やメンタルが弱くて力を発揮できない選手がいる中で、内山は37才になってもまだまだ強くなりたい!って願望がある。その点サッカー会のレジェンドキングカズに通づるところがありますね。

 

内山さんの「心が折れない」っていう本がありましたけど、彼は心が折れないんじゃなくって柔軟かつ客観的に自分を見れるところだと思います。そして、それが彼の強さの本質。KOダイナマイトとか派手なキャッチコピーがついていますが、彼の本当の強さはそこじゃない。

 

心技体って言葉がありますが、やっぱり体があって技術があってこその心だと思うんです。内山さんはそれをすべて兼ね備えている。

 

内山さんには長谷川選手と同様に、永遠のチャンピオンとして王座に返り咲いてもらいたいと強く思います。